国際大会の結果

2020年開催の大会

2021年開催の大会

2022中日シャンチーインターネット交流大会

開催方式 シャンチーアプリ「天天象棋」を使用した于幼華特級大師率いる平阳県象棋協会と日本チームとのインターネット国際大会

日程 8月27日~28日

出場選手 可児宏暉 所司和晴 田中篤 楊帆 山崎秀夫 楊威軍

大会形式 6人対6人の団体戦形式 持ち時間20分+1手10秒加算の6ラウンド総当たり

 

団体結果 日本の0勝6敗

個人成績の合計 3勝12和21敗

大会についての詳細はこちらの記事をご覧ください。

2022年一帯一路‘謝侠遜棋王杯’シャンチー国際インターネット大会

開催方式 シャンチーアプリ「天天象棋」を使用したインターネット国際大会

日程 9月1日~8日

出場選手 楊帆 所司和晴

大会形式 予選7ラウンド 上位16名が決勝進出 持ち時間20分+10秒(歩時3分)

 

大会結果

楊帆 (8P、22位)
所司和晴 (7P、36位)

大会についての詳細はこちらの記事をご覧ください。

第二回 上海杯象棋大師オープン大会海外組

開催方式 シャンチーアプリ「天天象棋」を使用したインターネット国際大会

日程 9月18日~20日

出場選手 所司和晴 可児宏暉 楊帆

大会結果
1位 武阮黄麟(ベトナム)
2位 呉宗翰(シンガポール)
3位 田菏(イギリス)

日本選手の順位

楊帆 7p  28位

可児宏暉 5p  42位

所司和晴 5p  43位

国慶節2022年”千百禾”杯シャンチーインターネット国際団体招待大会

開催方式 シャンチーアプリ「天天象棋」を使用したインターネット国際大会

日程 10月1日~2日

出場選手 所司和晴 可児宏暉 楊帆

大会形式 1チーム3名の団体戦 計7ラウンド

参加団体数 16チーム

 

大会結果

1位 ベトナム象棋協会 13P

2位 マレーシア象棋総会 12P

3位 福建省象棋協会 10P

 

日本チーム

9位 3勝1和3敗 7P

所司和晴 2勝1和4敗

可児宏暉 5勝2敗

楊帆   2勝3和2敗

第17回シャンチー(象棋)世界選手権大会

開催地 マレーシアのクチン

日程 10月23日~29日

出場選手 所司和晴 可児宏暉

大会形式 9ラウンド 持ち時間は60分+1手30秒加算

参加者数(男子個人) 36名(うちNCNV10名)

 

大会結果

優勝  王天一(中国)

準優勝 馮家俊(中国香港)

3位    阮成保(ベトナム)

 

日本選手の結果

可児宏暉 16位(NCNV1位) 10P 4勝3敗2和

所司和晴 26位(NCNV4位) 8P 4勝5敗

大会についての詳細はこちらの記事をごらんください。

タイトルとURLをコピーしました