国内大会

快速トーナメント(7/5)の参加者を募集しています!

快速トーナメント(7/5)の参加者を募集しています!皆様のご参加を心よりお待ちしております!
イベント情報

国内研修会(5/23)が開催されました!

5/23(土)シャンチーアプリ「天天象棋」上において研修会が開催され、国際試合登録選手に山崎秀夫国際大師を加えた8名が各3局の熱戦を展開しました。
国際大会

マレーシアチームとのインターネット交流大会が開催されました!

5月16日~17日(土・日)の2日間にわたって、日本チームとマレーシアチームとのインターネット交流大会が開催されました!両チーム12名ずつが参加し、計10ラウンドに渡り熱戦を繰り広げました。
国際大会

第2回マカオ日本インターネット大会が開催されました!

5月2日(土)に第2回マカオ日本インターネット大会が開催されました。両チーム6名ずつが参加する総当たり形式で熱戦が繰り広げられました。
国際大会

第1回マカオ日本インターネット大会、日本チームが見事勝ち越し!

4月18日(土)に第1回マカオ日本インターネット大会が開催されました。両チーム7名ずつが参加する5ラウンドの団体戦形式で行われ、日本チームが3勝2敗で見事勝ち越しました!
その他

可児選手が中国シャンチー協会の公式サイトで紹介されました!

”棋聚五洲”第1回世界シャンチーインターネット棋王大会の予選大会においてNCNV1位となった可児さんを紹介する記事が中国シャンチー協会の公式サイトに掲載されました。ぜひご覧ください。
国際大会

”棋聚五洲”第1回世界シャンチーインターネット棋王大会、可児選手がNCNV1位に

2020年4月9日~15日にわたり、”棋聚五洲”第1回世界シャンチーインターネット棋王大会の予選が開催され、78名が参加しました。毎日、21時(北京時間20時)から一局ずつ合計7ラウンドで争われ、上位6名と予選を免除された中国選手が決勝にコ...
その他

中国象棋協会の公式サイトで松野陽一郎副理事長の記事が紹介されました!

当協会の松野陽一郎副理事長が書いた「偶奇性が生きた排局問題の解説」の記事が、中国象棋協会の公式サイトで紹介されました。「中国象棋協会」はシャンチー(象棋)の本場中国で中心的役割を担う組織であり、日本人の記事が紹介されたことは歴史的な偉業です。
その他

中日新聞・東京新聞に記事が掲載されました

日本シャンチー協会の井上奈智選手の記事が中日新聞・東京新聞に掲載されました。記事ではシャンチーとの出会いやシャンチーの魅力などについて話しています。
イベント情報

(3/13追記)全日本選手権を2020年10月24-25日に延期します

今年の全日本選手権は2020年5月3-4日(日-月祝)の実施を予定していましたが、新型コロナウイルスの蔓延を受けて延期することに決定しました。延期後の日程は2020年10月24-25日(土‐日)で、東京都内での開催を予定しています。
タイトルとURLをコピーしました